模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

LOTUS79(F1祭り)_(8)

2020/01/29 15:59

M_image

  ブラボーとは

LOTUS79のエンジン組み立ててふと思いついたのでちょっと比べてみた。
(写真はタミヤ☓2とハセガワ)
F1で長らく使われてきたフォードコスワーズDFVエンジン。70年代のF1を作るときには必ず必要になる部分。現在国内の模型メーカーではタミヤ・ハセガワ・フジミ・エブロからいくつか出ているのでそれぞれ出して組み立ててみた。
タミヤは40年前のP34のエンジンそのまま最新キットにも使われているのでちょっとモールドが甘くなっているけどそれ以外は良好。
ちなみに比較するために使ったキットは
タミヤ=LOTUS79、ハセガワ=LOTUS79、フジミ=TyrrellP34、エブロ=LOTUS72E

M_image

  ブラボーとは

比較画像その1

左からタミヤ、ハセガワ、エブロ、フジミ

M_image

  ブラボーとは

比較画像その2
反対向きから。

M_image

  ブラボーとは

比較画像その3
上部から。

エンジンヘッドが載っていないけどこの状態でも各社に違いが出ている。
フジミはディストリビューターが一体化されているけどこのキットのマシンはフルカウルでエンジン見えないから省略されているみたいです。
あと、プラグコードがついてきているのはタミヤだけ。79はエンジンはとんど見えないからいいけど72Eは丸見えだから加工は必要かな。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー8 お気に入り登録2   ブラボーとは


コメント2件

赤い狼

赤い狼
エンジン祭り!、非常に興味深いです。
タミヤのエンジンはタイレルP34にしか使われなかった突起部分が有るのがイイです(^_^メ)

01月29日 22:35このコメントを違反報告する

rxm1394b

rxm1394b
赤い狼 さん
塗装が済んだら改めて比べたいと思います。
タミヤのエンジンその突起部分切り取り指示があります。いくつか新規パーツもあるのでそのパーツのみ作らなかったのは結構興味深いです。

01月30日 23:16このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。