模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

木製積層プロペラとその塗装治具の製作

2019/07/07 19:31

M_image

  ブラボーとは

・WW1のドイツ複葉機で印象的なのが、木製積層プロペラです。
・違う性質の木材を積層させ削りだしたプロペラは印象的な模様を機体前面に配すため、習得をしたい表現でした。
・完成状態は写真のような状態ですが、この写真のみだと説明がやさしくないとのご指摘が・・・
・これから複葉機を製作される方のためにも、自分の製作の振り返りとしても製作記としてまとめてみました。

M_image

  ブラボーとは

・木製積層プロペラの表現のために購入したのが、写真のRB Productions 製のLaminated Propeller Maskです。
・実はAEGの製作をはじめた一年前に存在を知っていたのですが、サイトに行っても売り切れが続いていて、購入出来ませんでした。
・最近になり国内ではホビーランドで取り扱いをしていることがわかり、やっと購入できました。3240円でした。
・ホビーランドのサイトのURLはこちらです↓
https://www.hobbyland.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=000000042325&search=RB+Productions&sort=
・RB Productionsのサイトはこちらです↓
http://www.radubstore.com/index.php?main_page=product_info&cPath=77_117&products_id=429

M_image

  ブラボーとは

・このツールは自分で組み立てる必要があるのですが、切り離す前から左4枚が歪んでいて嫌な感じがしていたのですが、切り離してみるとさらにカールがひどくなりました。
・この中央から左右の4枚は厚さ調整のため各一枚毎に貼り合わすのですが、このままでは歪んだままですので、Mrカラーの空き瓶に反対向きにセロテープで巻きつけ、1日放置・その後貼り合わせ後に万力で挟んで真っ直ぐにしました。
・また、中央からの左4枚はエッチング液で表面が荒れているため、ペーパーをかけて光が反射するくらいの平滑にしています。
・このツールの精度がこのまま塗料の吹きやすさにつながるため、非常に重要です!!!

M_image

  ブラボーとは

・塗装としてはこのような形でツールにプロペラを固定して、ツールの隙間から塗料がまわるようにします。写真の状態としては左上からです。
・エアブラシの塗料の希釈と吹く強さにより出来栄えが変わりますので、何回か練習が必要です。またツールの | | | | | の隙間に対して正面から吹くのも大事です。
・裏表に対して、それぞれ吹き付けの必要がありますが、塗料の状態によりツールの洗浄も必要です。

M_image

  ブラボーとは

・3回ほど練習したら、このような状態で塗料が乗りました。
・ベースはMrカラーのタン、吹き付けはウッドブラウンです。

M_image

  ブラボーとは

・うまく塗料が乗るようになったので、2本目のプロペラもノリノリで塗装してみました(笑)

M_image

  ブラボーとは

・プロペラを横からみたところです。
・積層の状態がうまく出ています。

M_image

  ブラボーとは

・ツールから離れている箇所ほどボヤけてしまいますので、最後は筆塗りで調整です。
・横から見て境界線が水平になっているかを確認しながら塗っていきます。

M_image

  ブラボーとは

・次に筆塗りのムラをペーパーで均一にしながら、塗装面をすこし荒らします。
・その後、Mrウェザリングカラーのステインブラウンで処理をします。
・ステインブラウンは歯ブラシでゴシゴシと擦るのですが、この時に"木になーれ、木になーれ"と声をかけてプラをその気にさせるのがポイントです。
・歯ブラシの動かし方ですが、木目を作ろうとするのではなく、ランダムにステインブラウンがバラつけば木目に見えますので、あまり意識的にやらなくても大丈夫だと思います。
・あっ! 木目の方向だけは意識する必要があります。

M_image

  ブラボーとは

・Mrウェザリングカラーのステインブラウンの乾きを待ってクリアカラーを吹き付けニスの表現をします。
・クリアオレンジのみ、クリアイエローのみ、またはその配合でお好みです。
・今回はクリアイエローにクリアオレンジを少量としました。
・その後、デカールを貼りクリアでコートします。私のお好みはMrカラーGXのクリアとスムーズクリアの5:5の配合です。

・そしてプロペラを固定するための金具を塗り分け、接続の部品を取り付け完成です。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー31 お気に入り登録9   ブラボーとは


コメント11件

modeller田村

modeller田村
こんな便利な道後が有るんですね、レクチャーありがとうございました!!!ブラボー
製作日誌では、こういう便利な道具やテクニックの紹介が
もっと増えると嬉しいです。
これからも宜しくお願いします。

07月07日 21:43このコメントを違反報告する

icecoffee450

icecoffee450
へー、色々道具があるものですね。
でも、木目積層が、きちんと塗装できるのはいいですね。

07月07日 22:25このコメントを違反報告する

Stressless Modeling(ストモデ)

Stressless Modeling(ストモデ)
おはようございます。
前回の製作中画像で

どうやって使うのだろうか…?

と思ってましたので
今回の日誌は
オー!(なるほど!)でした。

たしかにビシッとラインが入って
快感な感じですね♪

07月08日 08:32このコメントを違反報告する

トロ

トロ
こんにちは。 ご講義ありがとうございました。 もうすっかり習熟されてますね。 流石です。 着弾後すぐに組み立てました。 Bパーツが反るのは腐食溶剤の影響ですかね。 私のも反ってましたが無事組み上がりましたがまだテストはしていません。

07月08日 11:51このコメントを違反報告する

schu

schu
modeller田村さん、こんばんは!!!
これで複葉機のプロペラの塗装はバッチリでしょうか?
WNW1/32に着手されるのも遠い将来ではないような気がしています。
お待ちしていまーす。

07月08日 19:14このコメントを違反報告する

schu

schu
icecoffee450さん、こんばんは!!!
WWIの複葉機模型のプロペラだけでアフターマーケットが成り立つ海外市場・・・?
色々なアイテムがありますが、購入してよかったです〜。
1/48用もほしいところです。

07月08日 19:17このコメントを違反報告する

schu

schu
ストモデさん、こんばんは!!!
やはり謎アイテムでしたか〜。
これでやっと、"らしい"プロペラになった感じです。

でも最後の仕上げは"木になーれ"と声をかけることです!!! ←まだ言ってる(笑)

07月08日 19:31このコメントを違反報告する

schu

schu
トロさん、こんばんは!!!
もう組み立てられましたか! 流石です!!
現在のアヴェンジャーが仕上がってから、新作ですかね〜 楽しみです。

07月08日 19:35このコメントを違反報告する

ZERO429

ZERO429
こんにちは、はじめまして。
こんなツールがあるんですねぇ(*゚▽゚*)
非常に勉強になります。

07月11日 20:12このコメントを違反報告する

schu

schu
ZERO429さん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
他にもデカールとか木製削り出しとか各種あるようですが、汎用的に使えそうなツールとして使用してみました。
お役に立てれば幸いです。

07月12日 18:23このコメントを違反報告する

schu

schu
Kazoomさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
ご質問の"この器具の塗装が通る隙間"ですが、ノギスの計測で0.7mmくらいです。

11月06日 18:13このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。