模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

「1/72 MV-22B オスプレイ」 プロペラ回転化 製作

2013/09/09 14:58

通販サイト

販売価格 2,028 円

M_image

  ブラボーとは

オスプレイ製作の今回の最大の課題である「プロペラ回転化」を最初に試みました。

プロペラ回転エンジン収納の主要部品は写真の2つです。
回転軸は片側の部品に一体整形されていました。

M_image

  ブラボーとは

その回転軸の部分を丁寧にデザインナイフなどで切り取り整形後、軸に1ミリの穴をピンバイスで開け、そこにマイクロモーターの軸を接着しました。(カッティングマットの1つの大きな目盛は1センチです)

M_image

  ブラボーとは

それをパーツに組み込みました。
パーツとモーターとの隙間にはエポキシパテを入れ、回転軸が正しく回転する様、調整しました。

M_image

  ブラボーとは

その後、ボタン電池LR44を電池ケースに入れ、エンジン排気口部分に取り付けたスライドスイッチとモーターとの配線を行い、部品内に収納しました。

また、モーターをしっかり固定する為、さらにラッカーパテを埋め込み補強しました。

配線が部品外に出るとみっともないので、今回はこの様に単独で機能する様、考えました。

M_image

  ブラボーとは

M_image

  ブラボーとは

そして、その他の部品を取り付け組立・接着を行いました。

また、電池消耗時に取り替えることも考え、接着面は最小限にしておきました。

M_image

  ブラボーとは

そして、スイッチを入れてプロペラが正常に回転する事を確認。

回転速度は少し遅めですが、問題なく回転しています。(^-^)♪

この後、もう1組、同様に製作して行きます。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー14 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント4件

ロマン・スミルノフ

ロマン・スミルノフ
tomo0707 さん
ペラの回転実物もこんな感じだろうと思います。
前にみたレシプロ機のビデオでもこの様な感じの回転をしていたと記憶しています。
フルスロットなら又違うのかも知れませんが。
良い雰囲気が出ていると思います。回転を早くしても実際に空中に浮く事は無いでしょうから。観賞するには良い回転かと思います。

09月09日 22:43このコメントを違反報告する

tomo0707

tomo0707
ロマン・スミルノフさん
コメント、有難うございます。
確かに速く回転し過ぎると回転残像が見えづらくなりますから、この程度で良いのでしょうね。(^▽^)

09月09日 22:50このコメントを違反報告する

陸奥守

陸奥守
動画を拝見しましたが、実機のような回転残像に見えますね^^
素晴らしいです!
ここまでの出来ですと、エンジンのサウンドも欲しくなってきますね~。

09月10日 23:31このコメントを違反報告する

tomo0707

tomo0707
陸奥守さん
このマイクロモーターとボタン電池、電池ボックス、スイッチをこのサイズのプロップ・ローターに詰め込めるか危惧していましたが、何とかなりました。
最近は挑戦する事に生きがいを感じ始めています。d=(^O^)=b
リクエストのエンジンサウンドはネットで探してみます。

09月10日 23:44このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。