模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

木製帆船模型 ゴールデン・ハインド 「大砲」取り付け開始

2013/09/18 18:57

通販サイト

販売価格 34,880 円

M_image

  ブラボーとは

大砲を取り付ける為に船体の10箇所(片側5箇所×2)に、12×12ミリの穴を開ける事から始めました。

穴を開ける道具として、写真の「マンドレル」と「切断セット」を百均で購入して来ました。

M_image

  ブラボーとは

その中の「丸のこ刀」をルーターにセッティング。

M_image

  ブラボーとは

それを使い、図面に従い、所定の位置に穴を開けて行きました。

M_image

  ブラボーとは

とりあえず片面5箇所の穴開けは終了しました。

この中に大砲を設置して行く事になります。

M_image

  ブラボーとは

大砲はメタルパーツですので、塗装の下準備として「メタルプライマー」を塗りました。

M_image

  ブラボーとは

大砲設置部分の蓋も10個必要ですので、12×12ミリに外板材を切り、その上に被膜材を貼り付けて行きました。

M_image

  ブラボーとは

M_image

  ブラボーとは

製作し終わった蓋の部品の表面にはローズ色のカラーニスを、裏面にはフラットレッドを塗装しました。

M_image

  ブラボーとは

その後、蓋の表面には「真鍮製 大砲蓋取り付け金具」を接着し、大砲はガンメタルで塗装しました。

塗料が乾きましたら、反対側にも5箇所の穴を開け、大砲と蓋の取り付けを開始します。(^-^)


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー8 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。