模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

1/25 センチュリオン MkⅢ 「前照灯 点灯」 など

2013/09/20 18:41

M_image

  ブラボーとは

今回は、「前面装甲板」の取り付けから始めましたが、合わせ目の隙間がかなり開いていましたので、ラッカーパテで穴埋めし、乾燥後、整形しました。

M_image

  ブラボーとは

「エンジンカバー」もかなり凹凸が有りましたので、凸部は削り、凹部はパテ埋めし、乾燥後、整形しました。

M_image

  ブラボーとは

M_image

  ブラボーとは

そして、主要部分の組立・接着を行い、その後、「サーフェイーサー」を吹き付けました。

M_image

  ブラボーとは

順序は逆になってしまいましたが、前照灯(ヘッドライト)と思われる部品の取り付け時にそれを光らせようと思い、直径3ミリの白色LEDを、該当部品にドリルで穴を開け、埋め込みました。(左右2箇所)

M_image

  ブラボーとは

「エンジンルーム」に配線が見えるのは醜い為、「フェンダー」の裏側に配線を一度出し、再び「ラジエター」の裏側に入れ、そこからモーターへの配線と同じルートで外に出し、「平型端子」へ接続すると言う方法にしました。
なお、配線は後ほど車体色と同じ色に塗装します。

M_image

  ブラボーとは

その事により「押しボタン式リモコンボックス」の前進ボタンを押すと、「前照灯」も同時に点灯する様になりました。(^-^)♪


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー12 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント1件

tomo0707

tomo0707
LEDは白色のままではこの戦車の活躍当時のイメージを壊してしまいますので、クリヤーオレンジを薄く塗って「電灯色」に近づけました。

09月20日 22:14このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。