模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

宇宙戦艦ヤマト アンドロメダ 艦橋 LED発光ギミック完成

2013/10/06 17:35

通販サイト

販売価格 5,000 円

M_image

  ブラボーとは

艦橋上部に続き、艦橋下部のLED埋め込みを開始しました。

それが写真の部品ですが、穴を開けたのが4箇所だけで、この状態でLEDを埋め込んでも大した効果は期待できそうもないので、ミニルーターのドリルを使い、さらに10箇所の穴を開けました。

M_image

  ブラボーとは

穴を開けた部分は内側に「透明プラ板」を貼り、穴を塞ぎました。

M_image

  ブラボーとは

この部分には「7色自動変化LED」の変色速めタイプのものをエポキシパテを使い中央部分に取り付けました。

M_image

  ブラボーとは

艦橋上部のLEDとこのLEDを配線・接続し、点灯テストを行い、正常に機能しているか確認しました。

M_image

  ブラボーとは

M_image

  ブラボーとは

その後、艦橋のその他の部品を接着し、基本塗装を行いましたが、古いモデルの為か、合わせ目に隙間ができたり、パーティングラインが粗いなど問題点も多くみられますので、後ほどパテ埋め修正・整形などする必要がありますね。(^^;

艦橋部分単独で「LED発光ギミック」をテスト点灯しました。

その後、本体に艦橋部分を乗せてのテスト点灯を行いました。

合計7個の各種LEDを使い、この様な「LED発光ギミック」になりましたが、船体側面にもさらにLEDを埋め込みたいと思っています。(^-^)♪


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー12 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント1件

tomo0707

tomo0707
このプラモデルは合わせ部分もうまく合わない所が多く、隙間もかなり出来、モールドも甘く雑ですので、修正にかなりの労力が必要です。
艦橋部分の修正がやっと峠を越しましたが、こだわり出したら切りが無いほど修正部分があります。w(゚o゚)w

10月06日 20:56このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。