模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

「LB・ワークス R35 GT-R Ver.2」のボディー&シャーシを「超音波カッター」でカット

2018/05/13 11:21

M_image

  ブラボーとは

「LB・ワークス R35 GT-R Ver.2」は組み立てる前にボディー&シャーシの写真の部分をカットする必要があります。

M_image

  ブラボーとは

今回はこれらの部分を写真の「超音波カッター」でカットする事にしました。

M_image

  ブラボーとは

当初から装着されているのは標準刃としてデザインナイフで使われているNT製のものです。
(写真上)

これを今回は新たに購入しました「薄刃」に変えてカットする事にしました。

M_image

  ブラボーとは

この「薄刃」は標準刃の厚みの1/3程度の0.15mmなので、ワークの溶けが少なく標準刃に比べて切断面がこの様に違うとカタログでは紹介されています。

M_image

  ブラボーとは

それを振動子ホーンの先端に装着しました。

M_image

  ブラボーとは

型紙を切り取り、該当部分にボンドで貼ってそのラインに沿ってこの装備で切断してみました。

力を入れる必要はなく、刃先をそのラインに沿ってゆっくり移動させていけば簡単に切れていきます。

この部分は約20秒程度で切断できました。

それでもワークの溶解はあり、ご覧の様に切断面はわずかに膨らんでいます。

標準刃に比べれば溶解は確かに少なく、刃が薄く柔らかなので曲面の切断にはこの「薄刃」は断然に扱いやすいと感じました。

M_image

  ブラボーとは

それをボディーの4箇所に行いました。

この後、膨らんだ部分や細部はヤスリなどで削って行けば綺麗に整形できる思います。

M_image

  ブラボーとは

シャーシの直線部分の切断にはこの「スジボリガイドテープ」を貼って行いました。

M_image

  ブラボーとは

シャーシの切断面をアップして撮った写真です。

以上、「超音波カッター」を使用しての切断レポートでした。(^-^)♪


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー27 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント1件

tomo0707

tomo0707

M_image

その後、切断部分をヤスリなどで削って整形しました。(^o^)v

05月13日 15:50このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。