模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

1/4 メッサーシュミット Bf 109E 計器盤 照準器 製作

2014/03/30 16:56

M_image

  ブラボーとは

わいどれしーばーさんにコメントを頂き、松本零士氏の漫画「我が青春のアルカディア」に登場するハーロックⅡの愛着の品、主人公が機体を乗り換えても照準器だけは愛用の物に付け替え、「俺の目だ~!」と言っていたのがこの照準器「Revi C/12D」との事で、特別の思い入れがお有りの様ですし、私もこの照準器が付いていたので購入した経緯もあり、先行して製作する事にしました。

仕組みはイラスト写真の様になっていますので、それに準じて製作していきました。

M_image

  ブラボーとは

光量はこの照準器の下部にあるつまみ(ダイヤル)を回す事により調整する仕組みになっています。

そこでその部分に穴を空け、つまみ(ダイヤル)の部品と本体に接着固定した「半固定可変抵抗」を角形プラ棒で連結・接着しました。

LEDは3ミリ径の青色LEDを使用し、ご覧の様に取り付けました。

M_image

  ブラボーとは

配線し、テスト点灯を行いました。

M_image

  ブラボーとは

M_image

  ブラボーとは

M_image

  ブラボーとは

問題なく点灯しましたのでエッチングパーツや透明部品を使い、組み立て・塗装を行いました。

外側のフィルター部分はクリヤーグリーンにクリヤーブルーを少し混ぜて塗装しました。

M_image

  ブラボーとは

M_image

  ブラボーとは

そして配線を電池ボックスに接続し、点灯してみました。

つまみ(ダイヤル)を回しての光量の変化はこの動画をご覧ください。(^-^)


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー23 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント8件

わいどれしーばー

わいどれしーばー
tomo0707さん、ありがとうございます。
とても感激しています。
正直、実物の照準器がどういう仕組みなのか、よく解りませんが、淡いブルーが反射してるスクリーンがとてもカッコいいです。
今までスケールモデルのコックピットを作る時、豆粒みたいな照準器しか見たことがないので、1/4の大きさと そのリアリティーに感動してます。

03月30日 23:45このコメントを違反報告する

tomo0707

tomo0707
わいどれしーばーさん
コメント。有難うございます。
喜んで頂いた様で私も嬉しく思っています。(^-^)
私も照準器の仕組みを知りませんでしたが、この模型を製作する事で理解できました。
しかしターゲットが右隅に設置されている理由はまだ判りません。
入手は困難ですが販売しているお店、オークションでも出品される時が有りますので貴殿も製作してみては如何でしょうか。

03月31日 00:13このコメントを違反報告する

わいどれしーばー

わいどれしーばー

M_image

tomo0707さん、私も気になって調べてみたんですが、このタイプの照準器は光像式と言うそうで 下から光でスクリーンに照準マークを投影するようです。その辺はなんとなく推察できたのですが、そのメリットはパイロットがどの角度から見ても照準が合う、との事です。ですから右隅にあっても問題ないようです。
因みに投稿させて頂いた写真はドイツ軍機のTa152(1/32 造形村製)のコックピットですが、小さくて解りづらいかも知れませんが、やはり照準器が右寄りにセットされてます。もしかしたらドイツ軍機の特徴なのかも知れませんね。

私も手に入れたく、ネットで検索しているのですが ヒットしても売り切れになってます。
根気よく探して見つけたら、即ゲットしようと思っています。(^^ゞ

03月31日 02:18このコメントを違反報告する

tomo0707

tomo0707
わいどれしーばーさん
コメント、写真、有難うございます。
ターゲットが右寄りに設置されているのが確認できました。(^▽^)

03月31日 08:34このコメントを違反報告する

tomo0707

tomo0707
模型道楽さん
コメント、有難うございます。
これだけ精密な照準器があるプラモデルはこれだけだと思います。(^_^)♪
ホビーショップ サニーさんで購入しました。
こちらこそ今後も宜しくお願いします。m(_ _)m

03月31日 10:44このコメントを違反報告する

日昌晶

日昌晶
照準器まで再現とは、すごいですね。
実物の仕組みとしてはスリットを通して光が投影されるので光源とレンズの間にスリットを追加されると更に本物っぽくなってよいかも。
当時のスリット(クロスヘア)の形状はよくわからないのですが、ドイツ軍は二重丸だったか、丸に十字みたいなものだったか?
本物はレンズを何枚も重ねて光が拡がらず直進するようにしていましたが模型ならスリットを厚めにすればレンズなしでも照準マークを反射ガラス部に投影できるかもしれませんね。光の色はオレンジ(電球色)なのですが見た目は青のが格好いいですよね。

04月02日 00:20このコメントを違反報告する

tomo0707

tomo0707
日昌晶 さん
コメント、アドバイス、有難うございます。
スリットの追加ですね!!
一度試してみます。(^-^)

04月02日 18:03このコメントを違反報告する

たか28114

たか28114
こんにちは、照準器の話ですが、tomo0707さんならご存知かと思いますが、マツモデル・デザインと言う模型製作会社の出している照準器があります。もちろん1/1サイズで完成品と自分で組み立てるタイプがあります。日本機、ドイツ、イギリス機といろいろあるようです。けれどあまりに高価すぎて私には買えません。ご参考までに

04月20日 16:34このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。