模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

ソーラーダイナソー ボタン電池とスイッチ取り付け

2014/05/09 22:14

M_image

  ブラボーとは

最近、発売されました「ソーラーダイナソー」を購入しました。

その名の通り、ソーラーパネルの発電により動かす事ができるキットです。

面白いことにダイナソー(恐竜)だけではなく、ロボット、ヘラクレス(世界最大のカブト虫)、ジェットドリルと4種類の組み換えが自由にできるようになっています。

午後に配達され16時頃の太陽光で動作するか確認してみましたが、駄目でした。
かなり強い太陽光でなければ動かないようです。(^^;

ですからボタン電池を内蔵し、いつでも好きな時に動かせる様にしようと思いました。

M_image

  ブラボーとは

ソーラーモジュールの部分です。

このモジュールで太陽光発電する訳です。

M_image

  ブラボーとは

ギアボックスの部分です。

半透明部品ですので内部が見えるようになっています。

しかし動力はマイクロモーターなので少し非力の様です。

M_image

  ブラボーとは

ソーラーモジュールの裏側にLR44ボタン電池2個とその電池ホルダーを直列接続し、強力両面テープでご覧の所に取り付け、マイクロスライドスイッチを後方の部分に接着・固定し配線しました。

M_image

  ブラボーとは

まずはダイナソーを組み立ててみました。

スイッチを入れて動かしてみました。

歩き方もお茶目で、顎も開いたり閉じたりして動くのが面白いです。(^▽^)♪


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー8 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。