模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

1/72 トーネード ブラックパンサー

2013/05/13 18:22

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

1/72 トーネード ブラックパンサー

  ブラボーとは

レベルより発売されているプラモデル。一面に咆哮する黒豹が描かれた機体は、2009年に「JG51」が初めて参加した時に続き、2度目のカラーリング賞の受賞。
イギリス、ドイツ、イタリアの3か国で開発された次世代機。主に航空阻止を主任務とし、プロジェクトにより合理化され、要撃、近接航空支援、艦艇攻撃、偵察などをこなすため多数の派生型が開発された。
実戦でもトーネードは湾岸戦争で最も危険な任務に従事し、入念な訓練や準備を重ねた作戦によって驚異的な戦果を挙げており、イラク戦争にも参加した。
機体
STOL(短距離離着陸)性、経済性、運動性だけでなく速度も考慮して可変翼を装備した。また、STOL性を良くするために、重量増加と機構の複雑化を忍んでまで、近代多用途機には珍しいスラストリバーサ(逆噴射装置)を取り付けている。その他の特徴として、世界初採用はF-16 ファイティング・ファルコンに譲ったものの、早期にフライ・バイ・ワイヤを採用したことも特筆される。
諸元
乗員: 2名(操縦士、兵装管制官)
ペイロード: 9,000 kg (19,840 lb)
全長: 16.72 m (54.88 ft)
全高: 5.95 m (19.52 ft)
翼幅: 13.91 m(45.63 ft)
空虚重量: 14,090 kg (31,065 lb)
最大離陸重量: 27,215 kg (60,000 lb)
動力: ターボ・ユニオン RB199-34R アフターバーナー付ターボファンエンジン
ドライ推力: 38,7 kN (8700 lb) × 2
アフターバーナー使用時推力: 66 kN (14480 lb) × 2
内部燃料搭載量:6,350 kg
性能
最大速度: マッハ 2.2 (1,450 mph)
フェリー飛行時航続距離: 3,895 km (2,105 海里)
航続距離: 2,780 km (1,500 海里)
実用上昇限度: 15,240 m (50,000 ft)
推力重量比: 0.55 (ウィキペディアより抜粋)

このモデルは「ブラックパンサー」の名の通り「黒豹」の塗装が特徴的です。
航空機モデルにおいてデカールの多さでは特別で、機体全体がデカールに覆われている状態です。(^▽^)♪


ブラボー12 お気に入り登録0   ブラボーとは

コメント5件

ヤマザキ軍曹

PROヤマザキ軍曹
おおっ!いたっ、トーネード好き!い~よね、トーネード。
見事なデカールワーク!よく完成に持っていきましたねぇ。
オレも湾岸戦争バージョンでGR4を作ってます!
中々完成しないんだけど…がんばろっと。

05月13日 18:35このコメントを違反報告する

tomo0707

tomo0707
ヤマザキ軍曹さんへ
写真には撮れませんでしたが機体下部もデカールのオンパレード。
これだけ多数のデカール張りをしたのは久しぶりでした。w(゚o゚)w!!

05月13日 18:56このコメントを違反報告する

tomo0707

tomo0707

M_image

機体下部の写真を撮りました。

05月22日 11:15このコメントを違反報告する

Dr.カノン

Dr.カノン
これまた大変そうな作品ですね(^_^;)

デカール貼りはある意味、塗装よりも疲れる工程だと思います。
以前、ANAのジェット旅客機の青いデカールを貼った時に、
「塗装でやった方が楽だったかも(^_^;)???」
と思った事もあります。もちろん楽しい作業でもありましたが。

この量のデカールの貼り遂げは見事です!かなりの経験値が獲得できそうですね。

05月31日 20:26このコメントを違反報告する

tomo0707

tomo0707
Dr.カノンさん
コメント、有難うございます。
広い面積で凹凸のある部分が多数でしたので、Mr.マークセッターとMr.マークソフターを駆使しました。
デカール張りはあまり得意ではありませんが、この様なツールが登場したことによりデカール張りは格段に楽になり進歩しました。(^▽^)♪

05月31日 20:48このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。