模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

アポロ11号 月面着陸

2013/02/26 11:34

アポロ11号 月面着陸

  ブラボーとは

人類史上初の月面着陸は、アメリカ合衆国のアポロ11号計画における船長ニール・アームストロングと月着陸船操縦士エドウィン・オルドリンによるものだった。1969年7月20日、司令船操縦士マイケル・コリンズが月周回軌道上の司令船コロンビアで待機する中、二人の乗り込んだ月着陸船イーグルは司令船から切り離され、7月20日午後4時17分(東部夏時間)、月面に着陸した。
アメリカ人宇宙飛行士ニール・アームストロングが、1969年7月20日の有人月着陸船イーグル着陸の後、月の表面を歩いた史上初の人物となった。アームストロングは宇宙司令船パイロットのマイケル・コリンズと、月着陸船パイロットのエドウィン・オルドリンからの後援を受けたアポロ11号計画の司令官及び船長であった。この人類初の月面着陸という歴史的な瞬間は、全世界5億人を超える人々がテレビなどのメディアを通して視聴したという。時事問題を扱うコメンテーターからは、この出来事が20世紀において最も鮮明な瞬間の一つであると広く理解され、またアームストロングが月面へ足を踏み出した際に最初に発した、
「一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては大きな飛躍である(That's one small step for [a] man, one giant leap for mankind)」
という名言もまた同様に記憶に残るものである。(ウィキペディアより抜粋)

このモデルはタミヤより月面着陸40周年記念復刻版として発売されたもので現在は入手困難です。
私も若かりし頃、胸ときめかせ、世紀のこの瞬間のテレビ映像に目をこらして見ていました。


ブラボー15 お気に入り登録0   ブラボーとは

コメント1件

ムーラン

ムーラン
tomo0707さんへ
この瞬間は今でも覚えています、20歳頃だったです。
その後スミソニアン博物館でレプリカを見ました、現代でも作れないほどの
着陸船でした。

03月10日 20:36このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。