模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

1/350 イージス護衛艦「あたご」12 救命筏、主砲、イルミネータ

2019/07/04 17:48

通販サイト

販売価格 8,800 円

M_image

  ブラボーとは

ピットロード1/350「あたご」は艤装小物の組み立てが進み、少しずつ塗装準備に入っています。
本日のターゲットは救命筏&架台、Mk.45 5インチ砲、イルミネーターと第1煙突です。

M_image

  ブラボーとは

救命筏をサフります。

M_image

  ブラボーとは

主砲もサフります。

M_image

  ブラボーとは

組み立てに苦戦したイルミネーター。

M_image

  ブラボーとは

サフればまずまず見れた姿になりましたか。

M_image

  ブラボーとは

昨日、組み立てが終わった第1煙突です。
まず右舷。

M_image

  ブラボーとは

第1煙突後部。90式対艦ミサイルデッキ周辺。

M_image

  ブラボーとは

第1煙突左舷。

今日はここまでです。
塗装の難所としては中央甲板の歩行帯と後部ヘリ指令所の2本の白線標識のマスキングがあります。あまり厚塗りせずにサラッとゆきたいところです。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー14 お気に入り登録3   ブラボーとは


コメント2件

トロ

トロ
おはようございます。 さすがに各パーツを丁寧に整形されてますね。 サフを塗るとグンと感じが違ってきて引き締まります。 

07月06日 09:59このコメントを違反報告する

Toyohata

Toyohata

M_image

トロさん
おはようございます。このキット、合いも良くモールドもキッチリしていて良いです。
1/350とはいえ(いや、寧ろならではと言うべきか)かなり細かいパーツが豊富にありますので苦労、もとい闘志が沸きます。

 記事に書き忘れましたが先日のグリーンフェスタで乗艦した折に確認した90式対艦ミサイルの数は、左舷2発と右舷3発の合計5発でした。ふゆづきに至っては対艦ミサイルを全て降ろしていましたので昨今の海上自衛隊の戦術構想は大規模な艦隊戦でミサイルを大量消費することはないだろうとの読みかなとも思います。各護衛艦の役割分担がハッキリとしてくるにつれ、対艦ミサイルの個艦装備数はどんどん減らされてゆきますね。このあたりは韓国海軍とは真逆を行っていて面白いです。
 さらに考えてみるとミサイル1発降ろした分、外からは見えないところに何か他の装備を加えた可能性もありますね。SM-3弾道弾迎撃ミサイルが増えた可能性も考えられます。まさかトマホークはまだ積んでないとは思いますが(笑)
コメントありがとうございました! いつもお気遣いありがとうございます。

07月06日 10:59このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。