模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

#43 航空巡洋艦「最上1943」タミヤ 1/350

2021/12/19 23:38

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

#43 航空巡洋艦「最上1943」タミヤ 1/350

  ブラボーとは

第43号艦はタミヤ78023とFlyhawkのEPで組む1/350 航巡 最上です。
工期は2021年6月2日〜12月19日。半年間を要しました。

巡洋艦最上は15cm砲を装備する軽巡として竣工しましたが開戦前には極秘に20cm砲搭載の重巡に改装され、さらにミッドウェイ海戦で手酷く損傷させられたのを機に空母不足を補うために水偵を最大11機積める航空巡洋艦に変身しました。まるでハマチ(ブリ)のような出世魚ならぬメタモルフォーゼシップです。公試では30分で全機発進させることが出来たそうです。またレイテ沖海戦では唯一レイテ湾の敵情察知することに成功したその機は最上機でした。

製作にはFlayhawkのEPセットの他にベテランモデルの光学兵器、ハセガワの航空機、メタルリギング0.3号、レインボウモデルの新製品;窓開き測距儀塔などのアフターパーツを使用。またリノリウム押え金具は海魂の1/700用をあえて使いました。
資料としては学研;歴史群像38、デアゴスティーニ;日本海軍パーフェクトファイル、福井静夫氏の写真本など。

航巡最上の常の艦船にない面白さと難しさはひとえに飛行甲板と艦載機の多さにあるでしょう。
今回は10機組んで搭載しましたが整然と並ぶ姿は目に楽しいものです。
だけど飛行甲板裏の井桁組みには参りましたね。
完成後はもう殆ど見えないけれど、あれが出来たときには輝く黄金色の眩しさに感動したものでした(笑)
それとあの長ーーーーい飛行機運搬軌条にも怖れを抱きましたが頑張って貼りました。頑張るしかないし貼るしかないのですが平行感覚は大事です。
本艦は搭載機の多さから緑色が目立つ姿となりました。
これもまた私の飾り棚を楽しく彩ってくれる佳きキャストです。
さぁ、眺めながら一杯やろう!w


通販サイト

販売価格 6,604 円


ブラボー89 お気に入り登録16   ブラボーとは

コメント32件

きたけつね

きたけつね
おはようございます。
完成おめでとうございます。
いつもながら、細部の細部まで見どころ満載!惚れ惚れします!
詳しくないのですが、航空巡洋艦は日本ならではなんでしょうね。
Toyohata さんの作品!私、何杯でもいけます!

12月20日 04:56このコメントを違反報告する

ジオラマ素人

ジオラマ素人
こんにちは!!  完成おめでとうございます!!
1/350ならではの見どころ満載ですね
アフターパーツも凄いです、盛り盛りのこだわりで
でも、これが艦船製作の楽しみですよね
また6枚目は斬新なカットですね、圧巻で素晴らしいです
今回も素晴らしい仕上がりにブラボーです

12月20日 06:45このコメントを違反報告する

ダスライヒ2829

ダスライヒ2829
完成おめでとうございます!
零式水偵が颯爽と整列した佇まいにいやはや、
圧巻の大ブラボーでございます。
これは朝から酔っ払ってしまいそう!w

12月20日 07:07このコメントを違反報告する

Fame461

Fame461
おはようございます。
完成ご苦労様でした!
1枚目の写真でノックアウトされました。
圧倒的な作品に仕上がっています。
Toyohataさまな情熱がこちらまで伝わってきます。
大ブラボーです!

12月20日 07:56このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
完成おめでとうございます。
流石の完成度!!!
大迫力の艦船模型に大ブラボーです。
見ていてワクワクしてきました。
本当に素晴らしいです。

12月20日 08:28このコメントを違反報告する

トロ

トロ
おはようございます。 いよいよ出撃!!!おめでとうございます。
見所ツアー、満喫しました。 軌条がハッキリ、綺麗に出ていてカッコいい細部までの丹念、丁寧な作り込みが素晴らしいです。 ウェザリングも良い具合に施されていてリアルさアップです。 素晴らしい完成度、流石です。

12月20日 08:36このコメントを違反報告する

Toyohata

Toyohata

M_image

きたけつねさん
おはようございます。コメントありがとうございます。
チマチマとした艤装満載なのがワリと丸見えなところが古いタイプの日本海軍艦船の良さだと思っています。
航空巡洋艦の発想は海外にも例があったようです。
スェーデンのゴトランドとか空母になる前のHMSフューリアスとかドイツのファルケだとか、空母未満の途中経過中な艦か水上機母艦(水上機用の洋上基地)的なものだったかと…
最上のように多数の艦載機を積んで何千キロも彼方の戦場まで航行するようなものを作るは日本くらいじゃなかったかなんて思いますが違ってたらごめんなさい。
結構これ、目にも美味しい艦ですよ(笑)

12月20日 10:15このコメントを違反報告する

Toyohata

Toyohata

M_image

ジオラマ素人さん
おはようございます。コメントありがとうございます。
かつて売っていた艤装小物類はほぼ買い尽くした時期もありましたが最近になってやっと冷静さを取り戻してきました。
同国同時代同艦種のジャンクが増えたことで様々な流用が可能になり、在庫消費である程度は回るようになった今日この頃です。
量産した飛行機は細かく見ると出来がそれぞれ違っていてお恥ずかしい限りですが、それがバレないように同じ顔して並べ!と指示して撮ったのが6枚目です(笑)
ちゃんと並べておれば全体として見て貰えますので、ここは盛り付けの腕の見せ所でした。

12月20日 10:24このコメントを違反報告する

Toyohata

Toyohata

M_image

ダスライヒ2829さん
おはようございます。コメントありがとうございます。
航空機の大御所にお褒め頂けるとは恐縮です。
やはり整列したものはまた別の意味を持った存在になりますね。
グレーの多い殺風景な軍艦に彩り部隊が加わり、目に満足を覚えております。

12月20日 10:29このコメントを違反報告する

Toyohata

Toyohata

M_image

Fameさん
おはようございます。コメントありがとうございます。
今回は年次がイッてることもあって飛行甲板と船体に古みを付けるウェザリングをやると決めていました。
何度塗り重ねてみても中々ほかの上手な方がされるようには写ってくれませんが、自分なりの現時点でのベストがこれです。
何かしらの情念(?)みたいなものでも伝わってくれたならやった甲斐もあり幸いです。

12月20日 10:35このコメントを違反報告する

Toyohata

Toyohata

M_image

柏木 光雄さん
おはようございます。コメントありがとうございます。
艦船は大きなものなのですから大きさを表したいと常日頃より思い続けておりますが、アフターパーツを付けまくってもそれだけでは中々そうのようにも見えてはくれません。
現代のスッキリとした護衛艦でさえ港で間近に見れば、もう1/350やそこらのスケールでは再現不可能に思えたものでした。
況してや戦前戦中の於いておや?
実艦が見れないのをよいことに、このくらいで勘弁して下さい!な模型ばかりを作ってきておりますが、それでも想像力豊かな皆様の共感力に甘えさせて頂いて在りし日の勇姿を思い描いて頂けたなら未熟な作者としましては感激であります。
所詮、素人に手の届く範囲での拙い最大努力作品で御座います。ご笑覧頂きありがとうございます。

12月20日 10:50このコメントを違反報告する

Toyohata

Toyohata

M_image

トロさん
おはようございます。コメントありがとうございます。
長かったですがようやく出港できました。
今回も色々と初挑戦みたいなことがあり、それぞれをそれなりにこなしてゆく障害物競走みたいな製作の日々でした。
今年は1/350重巡2隻と1/700戦艦4隻が竣工しました。
また1/350日本艦隊は護衛艦と三笠を入れて6隻となりました。
新調した飾り棚が早くも埋まり始めていますが今後は相席をお願いすることになってゆきます。
今でも時々配置を入れ替えて遊んでいます。まだまだお楽しみはこれからですが来年はいよいよ1/350で金剛を組みます。
そして1/700金剛級4隻を完結させて…
おっと、まだ来年のことを言うのは早いですね。鬼に笑われないようがんばります。

12月20日 11:00このコメントを違反報告する

にゃ

にゃ
製作お疲れさまでした。
土台に鎮座してようやく終わりというか、竣工というのか至福の瞬間ですね。
この時間を過ぎると、ようやく全体像が見えてここをこーすればとかここは
てこずったよなぁ~とか「荒」が見え始めるんですよね・・・
作ってる最中がどれだけ狭い視野になってるか、が分かるというか。
ともあれ、PC不調など色々発生して、思い出深い1艦になったのでは?

見まわしただけでも、私の作ったより贅沢な仕上がりになってますね。笑
材料制限解除したらどこまでも逝ってしまいそうで~
艦船模型はスピ-カーと同じ。と思うのは私だけじゃないかも!?

12月20日 11:11このコメントを違反報告する

Toyohata

Toyohata

M_image

にゃさん
こんにちは。コメントありがとうございます~。
1/350艦というのは部屋の中で存在感が強いので見ようと思わなくても視界に入ってきますね。
なので置物には最適です(笑)
これが1/700艦ならワザワザ寄って行って見るのでかなり細かく見入ってしまいますが、1/350は完成後にあまりシゲシゲとは見ないかもしれません。
もう部屋の景色の一部になっちゃってますよねぇ。
こういった艦隊に囲まれた部屋で寝起きして遊ぶのは楽しいですよ。

先程そちらへの書き込みのレスを拝見して、にゃさんの工期のあまりの早さに驚きました。
コスパを上げねば成り立たないプロの方は大変だろうなといつも思います。
その点、時間にせよパーツにせよ好きなだけ投入できる我ら素人は何と恵まれておることか!w
いつの間にか模型を始めてもう7年になりましたがその当初、一つ決めたことがありました。
それはこれは完全に消費し尽くす趣味にする!ということです。
消尽と書くとまた哲学方面で違った意味が生じるのかもしれませんが、完全な趣味とはそれを楽しむこと以外に二次的な目的を持たないものであるという定義で、それを勿体ながらずに消費し尽くすつもりで楽しんで参りました。
ディレッタントという言葉は今ではあまり良い意味には使われませんが元は貴族の趣味を指した言葉で之こそワタクシの理想とする往き方であります。
勿論これは個人的な努力目標に過ぎませんので、才能ある若い方には真似すんじゃねえよと窘めてはおります。
道には進める人と進めない人、進むべき人とやめといたほうが良い人とがいるのを知っていますが自分について以外にそれは言えませんね。
ここでにゃさんに出会えて様々な作例を見せて頂けたことは幸甚で、考え方に共感するところも多々ありました。お礼を申し上げます。
様々な考えで作られた作品を解説付きでときに質疑応答しながら味わうのは楽しいことですね。
また新作を見せてください。私も励みにしてまた作りましょう。viva!艦船模型に栄えあれw

画像は箱を買ってきて少しだけど組んで並べてみましたの図どす。

12月20日 16:07このコメントを違反報告する

錬金蒸留釜

錬金蒸留釜
完成おめでとうございます。
模型親父さんの大作に続き、今日は怪物級の大作を続けざまに拝見する善き日となりました。
工期が全てでは無いとは思いますが、その工期に比例する作り込みの緻密さと凄まじさは、戦艦にド素人の私でもひしひしと感じる重みがあります。
ご本人だけが知っているご苦労や会心の出来な部分など、様々にあるかと存じますが、まずは一献お飲み下さい。お疲れさまでした!

12月20日 17:15このコメントを違反報告する

Toyohata

Toyohata

M_image

錬金蒸留釜さん
こんばんは。嬉しい労いのお言葉ありがとうございます。
工期の長さは不器用なのと何と言ってもやり直しの多いのが最大原因なのでこれは仕上がり美化の観点からも、もう少し何とかならんのか?と自問しております。
凄まじく… ならざるを得ない作風(?)かもしれませんねw
会心の出来というのはくっつけた途端に周りの雰囲気が一変するというか、ようやくその部分のシルエットだけでも現出した時が嬉しい瞬間ですよね。
私のカメラにファインダーはないけど気合を入れて液晶画面を睨みながらシャッターに手を掛けていると、何か普通じゃない瞬間が訪れてすごい写真が撮れてしまうことがあります。
それは桟橋で護衛艦を撮っているときにも度々遭遇した瞬間で、1作品に必ず1枚はそういうのを入れたいなと思っています。
今宵は普通に晩酌します。だって昨日は出来んかったから(笑)

12月20日 17:28このコメントを違反報告する

らんばらる

らんばらる
こんばんわ
完成おめでとうございます。いやー!凄い!凄すぎます! 近くに大和博物館がありますが これ程の物は展示されてませんね(ちょっと失礼でしたm(__)m) これは直に見たいです。制作時間もとてもかけられてましたので ここまで完成させるToyohataさんの技術と忍耐力に超絶ブラボーです。

12月20日 18:29このコメントを違反報告する

Toyohata

Toyohata

M_image

らんばらるさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
大和ミュージアムですねw あそこは凄いからこんな素人の私の1/350模型なんて足元にも及びませんよ(笑)
直に見ると写真よりも黒くてグロくて薄汚れていて幻滅されるかもしれませんよ。
まぁ怨念…、じゃない、情念が籠もっているようにも見れなくはありませんがw
ホビコムは模型写真の投稿サイトですので実物よりは当然よく見える写真を選んでお届けしております。
ご満足いただけましたら幸いでございます。
Bravo! Thanks!です。

12月20日 20:02このコメントを違反報告する

チョニ

チョニ
完成おめでとうございます。
迫力と緻密さ、凄いですね。
使用感のある塗装がリアルです。
細部、張り線の仕上がりも見事です。
艦載機や小舟もリアルですね。
超大作、素晴らしいです。

12月20日 20:11このコメントを違反報告する

koh

koh
こんばんは。もうトップ絵だけでずーっと眺めていられる至福。
改めまして、完成おめでとうございます。
自作のアンテナ受けにキッチリと張り線をされ、飛行機の軌条も真っ直ぐで(長い軌条ですね)、気持ちいいです。
やはり塗装の下に鉄を感じるToyohataさんの作は素晴らしいです。

12月20日 20:28このコメントを違反報告する

Toyohata

Toyohata

M_image

チョニさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
今回の挑戦は艦載機を真面目に作ることと船体汚しを徹底的にやるでした。
あくまで想像でしかありませんが、実艦に迫れるくたびれ加減を表現できましたでしょうか?
ノンビリ作っている内に工期はもう半年を超えていました。
あまり長引かせても艦を痛めますのでもう少し早く仕上げたほうがよかったのですが、難しい所の多い艦でもありましたので仕方ありません。
皆様にお喜び頂けたなら甲斐がありました。

12月20日 20:29このコメントを違反報告する

Toyohata

Toyohata

M_image

kohさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
長い軌条は、実は下の金属甲板が少しだけ膨らんじゃったので曲がっているのですが、並行をキープしていますのでワリと目立たずに済みました。
艦尾十字マスト近辺の材の厚みとか実物のことはまるで分からないので適当ですが、まずまずこれでよかったかと。
ブロンディさんの教えに従って塗装を塗り重ねこそ正義!とばかりに何層も重ねましたが途中の記事写真の時点ではあまり変化がなく、少しグレてましたがそう言って頂けましたなら報われます。また大戦後期艦をやりますので引き続きこの課題には挑み続けます。

12月20日 20:40このコメントを違反報告する

ブロンディ

ブロンディ
完成おめでとうございます。
見上げ画像盛り盛りで迫力があります。
まるで港から見上げている様です。
作品の素晴らしさを余す所無く堪能させて
頂きました。
独特の型をした煙突を取り巻くパイプ等の構造物に
特に魅力をかんじますね。
EPパーツで色々と苦労された様ですがその分愛着の
わく作品になったと思います。

12月20日 20:53このコメントを違反報告する

Toyohata

Toyohata

M_image

ブロンディさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
お噂をすればすぐに現れて頂き少しびっくりです(笑)
見上げ画像は桟橋での経験からですが実際、我々が高価なアフターパーツを買い貯めるのは艦の大きさを感じるためであり、その時その場に心を送るための装置の一環として機能させるためであります。
宜しくご堪能頂けましたら幸いで御座います。
今回は戦時後期艦の設定ですので船体汚しは強めに、ブロンディさんのアドバイスに従い徹底的に、塗り重ねは正義だ!を合言葉に励みましたです。
お陰様でいい感じにくたびれました。感謝申し上げます。

12月20日 21:02このコメントを違反報告する

模型親父

模型親父
Toyohataさん こんばんわーです。
最上凄いです、よくここまで細かい作製ができるものだと感動しております。
航空巡洋艦の得意な船型、搭載機群を後ろからみたカットはほんとゾクゾクします。
またよく見ると搭載機の風防などもしっかり表現されていてほんと凄い、大ブラボーです(^O^)/

12月20日 22:15このコメントを違反報告する

shu3848

shu3848
完成おめでとうございます。
大迫力でとてもかっこいいです。
艦橋周りと飛行甲板と見どころがたくさんありますね。
それぞれ情報量がありとてもかっこいいです。
整列した戦闘機がかっこいいです。
製作お疲れさまでした。

12月20日 22:24このコメントを違反報告する

Toyohata

Toyohata

M_image

模型親父さん
こんばんは。コメントありがとうございます。
いえ、用意されているけどよう付けられない極小EPが結構な数あるんですよ。
自分のピンセットの先端では摘めない芥子粒くらいの大きさのものですが、まぁそういうのはもう諦めます。
私は艦載機のアンテナ支柱に0.046mmの鋼線を張るのが限界でしたが、これは1/350です。
この世には同じことを1/700で行える人がおり、謎です。
でもとてもユニークなので是非ウチの飾り棚に加えたかった艦でした。
一つ夢が叶って満足な年の瀬です。
模型親父さんも素晴らしいジオラマを今年はたくさん完成されましたね。
来年もまた楽しみにしております。

12月20日 22:38このコメントを違反報告する

Toyohata

Toyohata

M_image

shu3848さん
こんばんは。コメントありがとうございます。
最上の姿は戦艦的な勇ましさと空母的な華やかさを併せ持つ、まさに一粒で二度美味しい(古っ!)艦ですね。
細長い艦の前と後ろがまるで違う様相なので1枚の写真に収めるのが大変難しい艦でもありました。
また艦載機や運搬軌条、運搬車に滑走台など組み立て作業量の多い艦でもありました。
年内に完成できてホッとしております。
また来年も楽しい建造を目指しますので宜しくお願いしますね!

12月20日 22:48このコメントを違反報告する

タクサブロウ

タクサブロウ
こんにちは!
すごい迫力ある素晴らししい仕上がりですねっ!
パワーの感じる船のボデーにシャープに作り上げられた艦載機っ!たまらんですね!
これは酒が止まりませんなっ!お見事っす!

12月21日 11:22このコメントを違反報告する

Toyohata

Toyohata

M_image

タクサブロウさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
年内の仕上げに持ってこれてホッと嬉しいです。
模型を始めて以来、毎年大晦日まで最終工程ですったもんだして来ていましたからこんな穏やかな歳末は久しぶりです。
課題だった船体のウェザリングはおおむね好評のようで、しつこく塗り重ねた甲斐がありました。
序盤のリノリウム押え金具貼りや、今はもう見えない飛行甲板裏の井桁組みは今となってはもう別の艦の話のようにも思える記憶の彼方ですが、それらの労苦は無言の船霊となっているのでしょう(なんちゃってw!)
今宵もまた船霊たちに御神酒を捧げませう。乾杯!

12月21日 16:29このコメントを違反報告する

wataru

wataru
完成おめでとうございます。
やっぱり、大作には、圧倒されますね…
1枚目は、王道的にカッコいいです。
4枚目の、ゴチャゴチャどうなってんだって感じも大好物です~♪
6枚目は、なんだかゾクッとしますね…
8枚目のシルエット部分も、たまりませんね~♪
で、9枚目の写真がまた、凄く良いです~(^^♪
上手く言えませんが、
ブラボー1回じゃ足りないです!!

12月21日 21:37このコメントを違反報告する

Toyohata

Toyohata

M_image

wataruさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
ジックリ見て下さったご感想を嬉しく思います。
1枚目は船体のウェザリングに挑戦した結果報告のような
2枚目は艦型の全容を示し
3・4・5枚目は艦橋から煙突・後檣へと連なる中央構造物
6枚目は艦載機を並べたあとで水平を見るために撮ったもの
7枚目は後檣脇の艦載艇と飛行甲板の俯瞰
8枚目はほぼ見えなくなった飛行甲板下のシルエット
9枚目は自作のアンテナアームを含む艦尾マスト
最後は艦載機のテスト機完成図です。

海軍旗を何処へ揚げればよいのか迷っている内に忘れてしまっておりました。
やはり艦尾マストに揚げることに、という画像を貼ります。
これで今年の予定艦はすべて竣工しました。
気分の良い年越しが出来そうです。

12月21日 22:36このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。