模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

フライホーク グナイゼナウ 1940 副砲&高角砲身換装

通販サイト

販売価格 6,999 円

2022/06/23 17:37

フライホーク グナイゼナウ 1940 副砲&高角砲身換装

  ブラボーとは

合計26本の砲身を金属挽物に換装しました。
メッチャ疲れましたで…


製作中の写真の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバー

ブラボー27   ブラボーとは


コメント8件

oni

oni
こんばんは。これは中々骨が折れる作業ですね。こういう苦労があってこそ、あの精密感あふれる仕上がりになるのでしょう。大変お疲れさまでした。

06月23日 21:24このコメントを違反報告する

トロ

トロ
こんばんは。 換装お疲れ様でした。 砲・機銃類は1/700/350に係わらずやはり金属に限りますね。 あのデレ~とした太い砲身と空いてない砲口を見ると意識が遠のきます。 苦労の甲斐あってピッリっと引き締まりました。 これからの進捗も楽しみにしています。

06月23日 21:47このコメントを違反報告する

ロッシFD

ロッシFD
こんばんは。
作業お疲れ様です。
前回の主砲に続きましての「撃って、撃って、撃ちまくれ~!」な砲塔というのは良いですね~♪
漢のロマン(笑)だ!って、このご時世ではちょっと不謹慎かも知れませんが。
軍艦に於いて、この砲塔というのは花形なんでしょうか?

06月23日 22:03このコメントを違反報告する

ブロンディ

ブロンディ
お疲れ様です
それぞれ何ミリ砲になりますかね?
小さい2連装はビスマルクにもある様な、、
ヨワネヲハカズニゼンシンサレタシ。

06月23日 22:09このコメントを違反報告する

Toyohata

Toyohata
oniさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
1/700の砲身、それも副砲になると非常に細いのでそれを切り落としたあとに穴を穿ち、金属砲身を植え付ける作業はとても集中力を使います。
ねぎらいのお言葉ありがとうございました。

06月23日 22:44このコメントを違反報告する

Toyohata

Toyohata
トロさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
やはり1/700といえども砲と名が付くからには喩え僅かな凹みしかなくとも砲口はほしいですね。
ただシャルンホルスト級はけっこう火力マシマシのヤマアラシで、主砲の9門と合わせて35門の砲身を植え換える作業となります。
`明日明後日と模型に触れないので今日は頑張りましたが1日でやるような仕事量じゃなかったですね。
流石にバテましたが出来上がりはきっとカッコいいだろうと期待します。

06月23日 22:52このコメントを違反報告する

Toyohata

Toyohata
ロッシFDさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
撃って、撃って、撃ちまくる妄想を見るために、掘って、掘って、植えまくってました(笑)
このシャルンホルスト級姉妹、大中小と砲塔多すぎなんですよね!
砲が花だとするとこれは百花繚乱の花壇みたいな戦艦です。

06月23日 22:57このコメントを違反報告する

Toyohata

Toyohata
ブロンディさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
シャルンホルスト級戦艦の兵装はWikiによると、
主砲;28.3cm(54.5口径)3連装砲3基9門
副砲;15cm(55口径)連装砲4基8門+同単装砲4基計12門
対空砲;10.5cm(65口径)連装高角砲7基14門
この他に、
3.7cm(83口径)連装高射機関砲8基16門
2cm(65口径)連装高射機関砲5基10門
そして末期には4連装機銃が2基あったと思います。
ビスマルク級戦艦にも同様の兵装がありますが、今のところ考えている年次設定がシャルンホルスト級が1940年で、ティルピッツはもう少しあとになると思いますので少し違いが出てくるかと思います。

06月23日 23:12このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。