模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

レヴェントン⑦ リア&サイドグリル加工・接着

2014/03/26 23:18

通販サイト

販売価格 4,139 円

M_image

  ブラボーとは

グリル部分が一体整形されていた部分をくりぬき、エッチンググリルを貼りました。このくりぬき作業はなかなか時間が掛かりした…が、フロント同様に効果はあると信じています♪

M_image

  ブラボーとは

本体に仮付けしてみると、ちゃんと奥が見える♪奥行かしですね…とはいえ中身はどうなっているか分かりませんので┐('~`;)┌です。

さて、次回からは内装に突入です。また送別会にお呼ばれとなるので、夜作業が… なんとか日誌にしたいところです、ハイ(;´_ゝ`)


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー16 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント6件

やす

やす
くり抜いてあるか、くり抜かなかないであるかでは、やはり全然見栄えが違うと思います。
抜けていると、クオリティが俄然上がりますねぇ〜(=^ェ^=)

03月26日 23:40このコメントを違反報告する

TOOLBOX

TOOLBOX
抜けてるということは、エアの通り道=何かしらの冷却なので、大きさから考えるとラジエターコアがで~んと鎮座していると考えるのが妥当でしょうねぇ・・。

と思って少し調べてみたら、テールランプ下はラジエターファンがメッシュとほぼ同角度に付いているようです。メッシュから見ると上半分が見える感じ?

ただ、フラッシュが直接当たる角度で撮影されたものなので、基本は見えなくてもそれ程問題ないみたいですよー。

03月27日 00:08このコメントを違反報告する

VEINZEL-JHONE

VEINZEL-JHONE
やすさん、コメントありがとうございます♪
今回は中にも時間を費やしてみたいですが、ガヤルドやセストエレメント、スーパートロフェオストラダーレといったスぺチアーレなタイプの内装を眺めて思案しています♪

03月27日 05:25このコメントを違反報告する

VEINZEL-JHONE

VEINZEL-JHONE
TOOLBOXさん、コメント&アドバイス&御指南ありがとうございます(*´ω`*)自分一人だと手詰まりでしたが、メッシュの後ろに行けそうです(行きたいで止められないのが奥行かしで、覗いてみたら…という結末は良くある…見返り美人の表をみたらっていうのに近いですかね♪)
今回TOOLBOXさんに教えていただいたラジエーターファン、画像を探してみます。その上で作れそうならチャレンジしてみます♪ジャンクパーツの中からお手軽流用できると良いなぁ~なんてね♪

車に精通している方ならではの推察ですね(o≧▽゜)o
僕はどうもそういった冷静な分析が出来ないようで、ランボルギーニやフェラーリは何か特別な構造の車かと錯覚していました。F1マシンを作る上でも大事な洞察ポイントだなぁと実感しました♪
今後もよろしくお願いいたします。

03月27日 05:43このコメントを違反報告する

カニ目のアシュレー

カニ目のアシュレー
こういう部分をくり抜くと抜かないとでは、完成してからの立体感が全然違いますからね、流石です! で、又手間を掛ける様な余計な事を書いてしまいますが、ラジエタ―のパーツは付属されているのでしょうか?付属されていればそれに、ハセガワから販売されているモデリングメッシュ等をラジエタ―フィンとして貼るとクオリティーが上がりますよ、殆んど見えなくなる部分ですがチラッと見える部分が又いいんですよねー!

03月27日 17:37このコメントを違反報告する

VEINZEL-JHONE

VEINZEL-JHONE
アシュレーさん、コメントありがとうございます♪昨日の段階で画像を発見してみたらラジエーターのファンが良く見えました(^^;)))ので、ジャンクパーツで流用出来るようならと、車のジャンク箱を漁りましたら…見つけました♪既に実験した画像を⑦-2という形でアップしたので、塩梅を見ていただけると幸いです。追加演習を終えた気分です(*´ω`*)

03月28日 21:18このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。