模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

ハセガワ ケンウッドクレマーポルシェ962C 1989ル・マン(9・最終回)

2020/01/03 16:55

M_image

  ブラボーとは

ハセガワの「ケンウッドクレマーポルシェ962C」にタミヤ956&962Cのパーツをミックスして、1989年ル・マン24時間レース出場車、シャシーNo.CK6/03に見えるように改造しておりましたが、この度やっと完成致しましたのでご報告。

M_image

  ブラボーとは

ボディを磨いて、細かいパーツを取り付けていきます。
ワイパーはタミヤ962C。フロントガラスのT字の補強金具はプラ板。キルスイッチやアンテナを追加しました。

M_image

  ブラボーとは

排気管の後ろだけスス汚れを吹いています。
実車の画像だと、リアカウルのKの所にあるカバーは丁番が表に出ている、しっかりした作りの物なようなので、先日届いたばかりの(次回のネタである)プラッツのK3のボンネットのパーツを整形して取り付け。

M_image

  ブラボーとは

クレマー車はフロントカウル上の窪みをカバーで覆っています。10号車はカウルのキャッチピンBOXを黒いテープで隠しており、今回は研ぎ出したクリヤー層の上にエナメルつや消し黒で四角を塗ってテープを再現しました。

M_image

  ブラボーとは

そんな感じで最終回でございます。
さらに細かい過程をブログ(http://youdelta.cocolog-nifty.com/blog/2020/01/post-ec9468.html)に載せております。
後日また色々な角度から写真を撮って、ギャラリーの方にも上げようと思いますので、良かったら見てやって下さい。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー10 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。