模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

更新情報をMyページに通知する

Question

いつでもOK アクリル筆塗りについて

captainship 1945

captainship 1945さん
04月26日 16:29違反報告する

はじめて質問します❗平筆で希釈して塗るのは基本ですが、どうしても平筆だとどうしても平筆だと塗膜があつくなってしまいます❗田中塗りっていう方法もありますがイマイチ方法がよく分かりません詳しい方いましたら細かく教えてください

ブラボー0 この質問に回答する11件   ブラボーとは

この質問の回答 11

Answer 001

ベンジャミン小松

ベンジャミン小松さん

  
04月26日 21:00違反報告する

質問返しですみません。
「平筆で綺麗に塗る」「水性塗料で田中式の方法」どちらについて答えればいいですか?

あと、解説動画とか沢山あると思うのですが、よくわからない箇所やポイントとかはありますか?

さらにすみません。
何か塗装した作品、もしくはテスト塗りした部品などの画像があれば貼りつけてくれるとうれしいです。

ブラボー0 この回答に返信する

Answer 002

質問者

captainship 1945

captainship 1945さん

  
04月26日 22:25違反報告する

M_image

>>1 ベンジャミン小松さん
平筆で綺麗に塗るを根本的に教えてください平筆で塗った以前作った零戦の写真を貼り付けおきますね
追記
水性塗料で田中式を行う方法も教えていただいたら点画の様に塗るとはどうゆう意味でしょうかね

ブラボー0 この回答に返信する

Answer 003

ベンジャミン小松

ベンジャミン小松さん

  
04月27日 02:11違反報告する

M_image

>>2 captainship 1945さん
返信と画像の添付ありがとうございます。
ただ、できれば今回添付した画像のようなもの(日の丸のあたりのアップ)を頂ければと思います。
「塗料が厚くなる」が実際どんな状態かを知りたいのです。

それと先に白状すると、僕は普段は平筆での塗装をほとんどしていないです。筆塗りの時は小さな面相筆での点描になります。添付画像もそうして塗ったモノです。なので平筆のコツは少し自信ないです。
ただ「厚くなる」の原因はある程度は想像できます。
・希釈の問題・筆の問題・塗り方の問題、どれかなあ~と画像から探りを入れたいなと思ってるところです。

もう1点、追加で質問です。
塗料は何を使ってますか? どれでも基本は一緒ですけど癖はかなり違うので、よろしければ教えてください。

何度もアレコレ言ってすみません。
あとダラダラ長くなってすみませんが、よろしくお願いします。

ブラボー0 この回答に返信する

Answer 004

質問者

captainship 1945

captainship 1945さん

  
04月28日 16:02違反報告する

M_image

>>3 ベンジャミン小松さん
零戦の翼の写真を貼り付け置きましたちなみに平筆で塗った零戦の翼です平筆で塗ると刷毛ムラが出来てしまいます塗膜もあつくなってしまいます胴体もアンバランスな戦闘機模型になってしまいます❗使っております塗料は新水性ホビーカラーです

ブラボー0 この回答に返信する

Answer 005

ベンジャミン小松

ベンジャミン小松さん

  
04月30日 01:22違反報告する

M_image

画像ありがとうございます。
直接な原因を画像から見つけたかったのですが、ちょっとわからなかったです。なので、憶測で書いてみたいと思います。

<希釈に問題あるかも>
塗膜が厚ぼったくなる人は塗料が濃い場合が多いです。今より薄めてみてください。ちょっと薄すぎかなと思うくらいがちょうどいいです。筆もスムーズに運べるはずです。

一度やってみて欲しいのが、明らかに薄すぎと思うくらいに薄めてのテストです。案外大丈夫なことに気がつくと思います。塗料が弾かれてしまう場合は希釈時の水の割合が多いのが原因かも、専用薄め液の割合を増やしてください。
試しに実験してみたのが添付画像です。1回でのる色はわずかですけど、塗って乾燥を繰り返すと何とかなってきます。これで8回塗ってます。

薄すぎの状態から少しづつ濃くして「自分の濃さ」を見つけてください。

薄い塗料のメリットは、一回の影響が小さいこと。失敗しても次の塗りでカバーできるので致命的な失敗が起こりにくいです。
デメリットは、何回も塗ることになるので時間がかかることです。これをカバーする方法として「ドライヤーで強制乾燥」があります。薄い塗料だからできる荒業です。添付の塗装実験にも使いました。ただし推奨されてるやり方じゃないので自己責任でお願いします。

あと水性ホビーカラーにこだわりが無いのなら「ファレホ」「シタデル」も試してみてはどうでしょう。とにかく隠ぺい力が強いので、薄い塗料でも2回塗りで十分発色します。ホントにビックリします。ちょっと値段が高く感じますが、すぐに発色する分だけ塗料が少量で済みますので1本でかなり塗れます。

<筆に問題があるかも>
お使いの筆が「面相大小と平筆の3本セットで500円」とかなら、筆が良くないのかもしれないです。筆の毛が揃ってないことで塗料が不均等に塗られて、結果厚ぼったさが目立つ結果になっているのかも。高級なものは必要ないですが、ソコソコなものはやっぱり使いやすいです。

それと筆塗りオンリーなら「Mr.フデピカ」を使ったことが無ければこれもお勧めです。使用後はもちろん、作業中でもちょっと筆先が不安定になったと感じた場合、これで洗浄すると復活します。そして、なにより筆が嘘みたいに長持ちします。これを使うまではすぐに筆がダメになっていたのですが、今は同じ筆をずっと使ってます。
実感として5~10倍は長持ちしてます。(個人の感想です、笑)

上の2つで解決しないのなら「塗り方」を疑うことになりますが。。。
思い切って「なんちゃって田中流」をやってみるのもよいかもしれません。実はノンテクニック、マスキングなんかも不要です。明らかに平筆より簡単にきれいに塗れます。
デメリットは「時間がかかる」です。小さい筆でチクチク塗るのでそりゃそうなんですが、無心になれて心地よかったりします。

まずは、上の2つを試してもらっていいですか?
「なんちゃって田中流」は長文になったので別の日に書いてみます。

ブラボー1 この回答に返信する

Answer 006

いそろく

いそろくさん

  
04月30日 09:37違反報告する

M_image


captainship 1945さん

はじめまして。
水性アクリル、主力はタミヤアクリル で筆塗りしてます「いそろく」と申します。

プラモ再開時に子育て世代の都合、ラッカーとスプレー塗りに頼らない筆塗りにシフトして、もう3年はひたすら筆のみで塗装してます。

私もベンジャミン小松さんとほぼ同じ技法で塗装しており「なんちゃって田中流」と言えるかもしれません。

個人的には時間はかかるものの、臭いもなく、手入れも簡単ですので、今更エアブラシには戻れないほど筆塗りが好きになりました。

以下に私の塗り方を記載しますので、参考になれば幸いです。

①まず筆は面相筆を用意します。できれば一本500円くらいはする筆が良いです。サイズは1/72であれば5/0、10/0があれば大丈夫です。私はコストとのバランスも考えてアルテージュ キャムロンプロ プラタという大型ホームセンターの画材屋でも手に入る筆を愛用しています。

②筆洗い用にも油汚れ用マジックリンを2倍ほどに希釈したものを用意します。水でもいいのですが、マジックリンのほうが断然汚れ落ちが良いのでオススメです。

③塗料の希釈用に精製水を醤油刺し(一滴ずつ出るもの)に準備し、パレットにまずは精製水を一滴出します。

④塗料をよく攪拌してからランナーやタミヤの攪拌棒等で③と同量か、少し多めにパレットに出して③とよく混ぜます。

⑤筆で塗っていきますが、一回塗ったらドライヤーで乾かし、再度塗るを色味を見ながら繰り返します。タミヤの暗緑色なら大体5-7回は繰り返し塗ります(写真は2回目の状態です。完成後は私のボビコムページの九七艦攻参照してください)

⑥ベンジャミン小松さんのコメントにもありますが、⑤を繰り返す間にいくらでも修正できるので塗り分けは基本ノーマスクのフリーハンドで可能です。私も日の丸含めて「フムナ」等すべて書き込んでいますが、言うほど苦労はしていません。失敗したら塗り重ねずに下地色をすぐに重ねて修正しています。


重要なのはやはり薄い塗料を塗り重ねることにあります。瓶のまま、直接塗るのはどんな小さな部品を塗るときでもNGです。

慣れると本当に楽しいですし、なんならリビングでも塗れますので是非とも試してみてください^ ^

ブラボー2 この回答に返信する

Answer 007

ベンジャミン小松

ベンジャミン小松さん

  
04月30日 13:53違反報告する

M_image

初めて田中克自さんの塗装法を知った時、なるほどと思うと同時に「これは水性塗料向きかな」と感じて始めたのが「なんちゃって田中流」です。
田中さんはラッカー塗料。底にたまった顔料をパレットに取り出して、シンナーで少量ずつ溶かして塗装していきます。しかし、水性塗料は乾燥したら使い物にならないので、ラッカーと同じ方法はできません。初めからしっかり薄めた塗料を使います。「小さな面相筆で点描する」ところだけを取り入れたので「なんちゃって」と名付けました。
僕だけなのかと思いきや、同じ発想をした人は全国にたくさんいたようですね。(いそろくさんもその一人かな)

方法は「いそろくさん」と被りますが、一応約束した?ので書きます。
筆は長さ5~8ミリくらいの面相筆を使います。これで短い線を描くように塗料を塗るというか置く感じです。例えば、最初が縦方向。少し隙間ができるくらいに塗ります。隙間を開けるのは点同士が合流して塗料が流れるのを防ぐためです。次は横方向です。で次は斜め。次はその反対の斜め。最初に戻ってまた縦。隙間を埋めるように塗り重ねていきます。
ある程度発色してきたら、1ストロークを長め(点から線)にすると多少時短になります。

途中で塗面が凸凹してきた場合、しっかり乾燥させたあと、キメの細かいスポンジやすりか耐水ペーパー(1000番くらい)で優しく凸を削ります。カーモデルの人がエアブラシの梨地を嫌って水研ぎするのと同じです。それと塗面に付いたホコリやゴミもこの作業で除去します。凸モールドがある場合は一緒に削らないように注意してください。またこの作業をすることで、塗面が平らになるのと同時に細かな傷が表面にできますので、上塗りのノリが良くなります。下地がほんのり透けてくることもありますが、それが後に良い風合いにもなってきますので気にしないで進めます。
マットで仕上げたい場合は、この塗面を削ったままで完成としても良いですね。最近「塗装しない派」の人が、マットコーティングの代わりにスポンジやすりで磨いてマット仕上げにしているのと同じです。

ノンテクニックだけど手間ひまはかかります。あせらずじっくりがやってみてください。今回はフラットな単色で塗りましたが、わざと塗りムラや塗り残しを作って表情豊かな塗面も作れます。いろいろ試してみてください。

ブラボー1 この回答に返信する

Answer 008

ベンジャミン小松

ベンジャミン小松さん

  
04月30日 14:29違反報告する

M_image

完全にお節介の領域ですね。。。ごめんなさい。
「なんちゃって田中流」で、もうちょっと攻めた?画像があるので貼っておきます。
退色、補修跡、汚れを意識して、塗り重ねるところ塗らないところを作ったり、別の色を重ねてみたりしたものです。スポンジやすりも多用してます。削ってできたムラやカスレは、筆やエアブラシでは出せない風合いになりました。

「なんちゃって田中流」の4個目の完成品です。下地が黒すぎた(発色するまで時間がかかり過ぎ、暗いブルーグレーで十分だった)など、まだまだ勉強中です。
この方法、伸びしろはかなりあると思うので、お互いどんどん作っていきましょう。

ブラボー1 この回答に返信する

Answer 009

質問者

captainship 1945

captainship 1945さん

  
04月30日 19:44違反報告する

>>8 ベンジャミン小松さん
ベンジャミン小松さんそしていそろくさん色々ありがとうございましたなんちゃって田中塗りを試して見たいと思います。まずは1/72から試して見ようと思います。
でも平筆塗装も面白いですよ



ブラボー1 この回答に返信する

Answer 010

いそろく

いそろくさん

  
05月01日 13:39違反報告する

M_image

>>9 captainship 1945さん

平筆、いわゆるベタ塗りの場合、たまに使うことがあります。

広い面積を効率的に仕上げたいとき、例えば艦艇モデルやAFVなどを塗る時ですかね。
私の場合の最近の例だとまさに艦艇モデルでした。

その場合も重要なのは塗料の濃度で、やはり5回くらいで仕上げる程度まで薄めるのがコツです。


ただし、面相筆と違って塗装面が泣きやすいので、ドライヤーをいつもより長めに当てて表面を完全に乾燥させてから重ね塗りするようにします。

また、運筆はなるべく実機の進行方向と並行、飛行機なら前後方向にのみ、動かすようにします。これは面相筆でも同じなのですが、パネルライン毎に前後方向で運筆することで万が一筆ムラが生じた場合でもコントロールすることができます。

以上、参考になれば幸いです。

私も専門は1/72(主に日本機)ですので、お互い頑張りましょう!

ブラボー1 この回答に返信する

Answer 011

質問者

captainship 1945

captainship 1945さん

  
05月01日 14:43違反報告する

>>10 いそろくさん
いそろくさんこんにちは
私はよくヨンパチを作ります1/72もたまに作ります。ヨンパチにも
なんちゃって田中塗りは使えると思います。根気は必要でしょうけど
完成したら凄い作品になること間違いないでしょう。私も主力は日本機なのでお互い
頑張りましょう。

ブラボー0 この回答に返信する