模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

更新情報をMyページに通知する

Question

いつでもOK ミリタリーフィギアの顔の塗装方法、皆さんはどの様に?

彗星“R”たまご

彗星“R”たまごさん
08月21日 00:05違反報告する

ミリタリーフィギア(1/35スケール)を塗装(筆塗り)してますが、皆さんはどの様な方法・工程でされてますか?
自分はラッカー系でベース塗りしてから、エナメル系で陰影をつけているのですが、「ブレンディング」とか「油彩」とかまだ自分にしっくりくる方法がみつかりません。よろしければアドバイス御願いします。m(_ _)m

ブラボー2 この質問に回答する8件   ブラボーとは

この質問の回答 8

Answer 001

あんちょび!

あんちょび!さん

  
08月22日 18:32違反報告する

自分は下地から全部エナメル系塗料です
顔の場合陰影をつけると言うより赤みをつける感じです
下地・基本色タミヤエナメル系XF-15フラットフレッシュ(再現したい人種によって多少変化します)
影色 基本色に赤極少量
ハイライト 基本色に白極少量
服装は 基本色塗って影色に基本色+ローアンバー(黒だとどぎつい感じなので黒っぽい茶色で)ハイライトに基本色+白です
油絵の具の溶き油のターペンタインで筆塗りしやすい硬さ?にして塗ってます
エナメル塗料と油絵の具は性質が近いから意外?にも混ぜる事もできたりします
自分流塗装法として「Firefly製作日誌番外編2」でちょっと書いてありますが参考になるかどうか…

ブラボー4 この回答に返信する

Answer 002

ネコ好きオジサン

ネコ好きオジサンさん

  
08月25日 00:32違反報告する

私はエナメルですべて行います。肌色で下地塗→白目→瞳→しわ等の陰影→髪の毛及び帽子といった流れです。しわ等の陰影部分はエナメル溶剤を混ぜて流し込むと簡易的ですが簡単に表現できます。平野義高プロの作品を参考にされてもいいかと思います。模型とは思えない感じで素晴らしいです。

ブラボー6 この回答に返信する

Answer 003

しぇいきんぐ

しぇいきんぐさん

  
08月25日 13:16違反報告する

M_image

ピンボケな写真で申し訳無いっす(^^;
オイラはベースをラッカーで処理し、塗り込みは水性アクリルにて行ってます。

元々フィギュアが苦手で試行錯誤の真っ最中ですが、今の所この方法で落ち着いてるかな?といったところです。

ブラボー5 この回答に返信する

Answer 004

ロマン・スミルノフ

ロマン・スミルノフさん

  
08月25日 22:44違反報告する

吾人の方法は下地は主にタミヤアクリルを使用しその上から油絵具を使用しています。
技法等は文章にしますと長いため下記の製作日誌にて詳細に解説させて戴いて居ります。
仏帝国親衛擲弾歩兵第一連隊兵士の制作1-2
仏帝国親衛擲弾歩兵第一連隊兵士の制作1-3
仏帝国親衛擲弾歩兵第一連隊兵士の制作1-4
なお小スケールに於ける明暗色についても記述いたしております。
又ホビカラーに於ける明暗色については
製作日誌「WWⅡ ドイツ野戦指揮官の製作(塗装Ⅶ)番外4」にチャートを掲載いたしております。

ブラボー6 この回答に返信する

Answer 005

papa7159

papa7159さん

  
08月27日 14:28違反報告する

M_image

以前はベターにしてましたが
最近は黒立ち上げ法を練習しています。
真っ黒クロスケから徐々に肌等をぬっていく(らしい)
*私も初心者なので

クロサフ使用が正しいと思いますが、私は経済的事情から
アクリルガッシュ黒で代用してます。

ブラボー3 この回答に返信する

Answer 006

ロマン・スミルノフ

ロマン・スミルノフさん

  
09月01日 23:06違反報告する

先に吾人の方法を紹介させていただきましたが、目を入れる場合の方法を記述しておりませんでしたので、シェパードから聞いた割合簡単に目を描く方法がご参考になればと思い紹介します
シェパードの方法は先ず目全体にオフホワイトを塗り、瞳に当る位置に上瞼の上から下瞼の下まで上下にラインを引き、乾燥後に上下の不要なラインを目の範囲を残して肌色で塗りつぶすもので、上方写真の左端はオフホワイトを目に塗った状態、中央は目の中央へ上下に瞳の色を施した状態、右端は肌色で瞳以外の部分を塗りつぶした状態です。
 通常はこの方法を取らずにエイヤアと直接30ミリ(1/48)以上のフィギュアには瞳を入れています。
 今回初めてこの方法を使用しましたが上下に描くラインの位置をミスしなければ簡単に瞳が入れられますのでタミヤMMシリーズのフィギュアの塗装経験が御座いましたら何等の問題は無いと思います。
又、1970年代後半に下地に黒を使用する方法を欧米の一部モデラーが採用してフィギュアの本にも紹介されていましたが、結局広まる事はなく1980年代には見かけることは無くなりました。

ブラボー4 この回答に返信する

Answer 007

modeller田村

modeller田村さん

  
01月13日 15:55違反報告する

M_image

私は全てMrカラーで描きましたがミリタリーは造って無いので1/35以下の
スケールだとどうするか解りません。
写真は1/20ですのでブラウン→淡ベージュ→肌色までエアーブラシで後は
筆で1発で決まる事祈りながら目や口を描いて最後に頬紅等微調整します。
エナメルはやり無しがききますが乾燥が遅い為薄めて細い線を描くと
滲むので墨入れ位しか使いません。
森下悠里の制作日記に詳しくアップしていますので良ければ見てみて下さい。

ブラボー0 この回答に返信する

Answer 008

おいさま

おいさまさん

  
02月22日 12:08違反報告する

下手くそですが、一つの方法論として参考にしていただければ

ブラボー1 この回答に返信する