模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

BMP-2

【第42回】BMP-2 <戦闘車両>


 BMP-2は、BMP-1を改良したソビエト連邦の機械化歩兵戦闘車両である。BMP-1によく似ているが、砲塔が大型化しているのが特徴で、戦闘能力の向上を図っている。1970年代から開発が行われ、1982年末にモスクワの赤の広場で行われたパレードで公開された。

ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは


強力な武装

デアゴスティーニ編集部

▲ロシアの中央部に位置する大都市エカテリンブルグで軍事パレードのリハーサルを行っているBMP-2。

 BMP-2の基本車体は、原型となったBMP-1と非常によく似ているが、砲塔は新しい設計になり、乗員の配置も変更されている。BMP-1では、車長が操縦手の後方に乗車するため、車体右側に死角が生じる欠点があった。これに対しBMP-2では、車長が砲手とともに大型化された砲塔内に入るため、戦闘時の全周視界は優れている。
原型のBMP-1で採用された73mm砲は、パワフルではあったが、強風時の射撃精度不足をはじめ、いくつかの重大な欠点をはらんでいた。また、第1世代対戦車ミサイルに属するマリューツカは、熟練した射撃手でないと初弾命中は難しかった。
 こうしたBMP-1の欠陥は、兵装に30mm速射機関砲を採用したことにより解消された。BMP-2が装備するこの砲は、仰角74°まで上方に向けることができるため、低空で飛来する攻撃機やヘリコプターに対する攻撃も可能となっている。この機関砲は単発と連発の切り替え式で、連発は高低2つの発射速度(200〜300発/minまたは500発/min)を選択でき、さらにHE-T(曳光榴弾)とAP-T(曳光徹甲弾)600発を携行する。主砲同軸には7.62mm PKT機関銃が架装されている。
 砲塔の頂部に搭載されている9M111ファゴット(AT-4“スピゴット”)対戦車誘導ミサイルは、最大射程距離2,000mで弾頭はHEAT(対戦車榴弾)を装備する。ファゴットはもともと、ユーロミサイル社から盗み出した設計図をベースに開発したものであるが、取り扱いは容易になっている。それ以前のマリューツカでは、小さなジョイスティックによる誘導操作が必要であったが、ファゴットの場合、射撃手は照準装置の十字線を目標に重ねた状態で維持すれば、必中を期待することができる。
BMP-2は、排気管に燃料の軽油を注入する煙幕発生装置のほかに、3連装電気撃発方式のスモーク・ディスチャージャーを砲塔の両側に後ろ向きに備えている。砲塔の側面にアップリケ装甲を取り付けている。後期型の砲塔には、2連装9M113対戦車ミサイルのランチャーが両側面に搭載され、計4発の9M113対戦車ミサイルを装備している。

ロシア連邦軍の主力兵員輸送車

デアゴスティーニ編集部

▲軍事演習中のインド陸軍BMP-2 。

 エンジンなどを含め、車体はBMP-1と似通っているため、航続距離などの変化はほとんどなく、重量増加のため一時期水上航行機能は取り外されたが、程なく復活し、BMP-1と同じく水陸両用で走ることができるようになった。水中の推進手段も同じくキャタピラである。事前に必要とされる操作は、車体前部のトリム・ベーン(波切り板)を立てることと、ビルジ・ポンプの切り替えだけで、航続距離などもほぼ同じである。
 BMP-2の乗員は3名で、7名の兵員を輸送することができる。兵員6名は後部に搭乗する。構造乗車可能な歩兵の数がBMP-1の8人から7人に減っている。1人は車長の後方に着座し、残りの6人は後部の兵員乗車区画に背中合わせに乗車する。射撃ポート(銃眼)と観測用ペリスコープは、6人全員の分が用意されている。
 BMPはこれまでに、30,000両以上がウラルのクルガン機械製作所で製作された。後継車と言われているBMP-3に生産が切り替えられているが、生産数はさほど増加していない。BMP-3の構造が必ずしも兵員輸送車として適した構造でないため、BMP-2が改良・強化を続けながら生産・配備され、ロシア連邦軍の主力兵員輸送車の重要な位置を占め、20ヶ国以上に配備されている。

諸 元

デアゴスティーニ編集部

▲イラク北部で破損し、道端に放置されたBMP-2。

BMP-2
乗員:3名+兵員7名
寸法:全長6.71m、全幅3.09 m、全高2.06m
エンジン:(推定)出力350馬力のタイプ5D20ターボ過給器付き6気筒水冷ディーゼル・エンジン1基
重量:全備状態で14,600kg
性能:最大路上速度60km/h、航続距離500km、渡渉水深/水上航行可能、越堤能力0.7 m、越壕能力2.0m、登坂能力60%、横傾斜限界30%

(この記事はワールド・ウェポン<デアゴスティーニ・ジャパン刊>をもとに構成したものです。)
[タイトル写真]U. S. Army/U.S. Marine Corp

公開日 2016/06/29


ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは



コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。