模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

ニューポート級

【第107回】ニューポート級 <戦車揚陸艦>


「ニューポート」級戦車揚陸艦は、アメリカ海軍が運用していた戦車揚陸艦(LST)の艦級。本級の揚搭装置は従来のLSTとは全く異なり、艦首に突き出した固定デリック・アームと、普段は上甲板上に格納されている道板を用いたものとなっている。

ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは


「ニューポート」の装備

▲個艦防空用として、上部構造物後部両舷に50口径3インチ連装速射砲を1基ずつ装備している「ニューポート」級。

 アメリカ海軍の「ニューポート」級戦車揚陸艦(LST)は、第二次世界大戦後のLST設計の頂点とも言えるもので、尖った艦首形状を採用したことにより、要求された20kt(37km/h)の速力を維持することが可能となっている。車両の積み降ろし用として、艦首と艦尾の両方にランプを有しており、アルミニウム製の艦首ランプは、重量34t、全長34.1mで、最大75tの積荷を積載できる。操作は、艦首上方から延びている2本の支持デリック・アームにより行う。艦尾ランプは戦車デッキと直結しており、水陸両用強襲車両AAV7を直接水面へ降ろせる。また艦尾ランプは、積み降ろしの際に揚陸艇や桟橋と接舷することもできる。
車両は耐荷重75tのランプ経由で下部デッキに乗り入れるか、または上部構造物内の通路を通って後部ヘリコプター甲板に乗り入れる。艦には格納庫やヘリコプター整備施設は付属していない。船体後部の両舷には、揚陸作業時に利用する4基のコーズウェイ・ポンツーンを搭載することが可能である。これらは、2基の煙突の直後に位置する2基のデリック・クレーンで操作する。車両甲板には、必要に応じて500tの一般貨物を積むことも可能である。また弾薬、ディーゼル燃料、車両用ガソリン(MOGAS)、航空用ガソリン(AVGAS)といった補給品を積むための貨物スペースも用意されている。

配備

▲艦首から道板を繰りだした「ニューポート」級。

 1965年・1966年・1967年度計画で計20隻が建造された。1971年度計画で更に7隻の建造が検討されたが、これは実現しなかった。特にオーストラリアに供与された艦は、カニンブラ級として大改修が行なわれた。前甲板ではアーム及び道板が撤去され、ここにLCM-8型揚陸艇2隻を搭載するとともに、その揚降用として艦橋直前に70トン級クレーンが1基設置された。また後甲板はヘリコプター甲板とされ、上部構造物内にヘリコプター4機分のハンガーを設置することで、簡易のヘリコプター揚陸艦となった。 ピーク時には、アメリカ海軍の大西洋艦隊に9隻、太平洋艦隊に9隻、海軍予備艦隊に2隻の「ニューポート」級がそれぞれ配備されていた。
 その後、1994年より退役を開始し、2002年までにアメリカ海軍での運用を終了した。退役艦の多くは海外に売却されて再就役している。オーストラリア(2隻、後に陸軍のブラック・ホーク4機、シー・キング3機、チヌーク1機のいずれかのヘリコプターを運用するように改造された)、ベネズエラ(2隻)、ブラジル(1隻)、チリ(1隻)、マレーシア(1隻)、モロッコ(1隻)、スペイン(2隻、貸与)、台湾(2隻)にそれぞれ引き渡された。

諸 元

ニューポート級

就役:1969〜72年
排水量:満載8,342〜8,450t
寸法:全長159.2m、全幅21.2m、吃水5.3m
推進器:ディーゼル6基で出力16,500馬力を供給し、2軸を駆動
速力:巡航20kt(37km/h)
貨物:車両駐車区域面積合計1,765㎡(AAV7および17.5tトラック計25両、M48/M60主力戦車および17.5tトラック計21両、一般貨物500tのいずれかを収容可能)、LCVP(車両人員揚陸艇)3隻およびLCPL(人員揚陸艇)1隻、弾薬庫容積72.2m3、AVGAS 508,900r、MOGAS 27,230r、ディーゼル燃料96,150r
兵装:連装Mk33 76mm対空砲2門(後に20mm CIWSファランクスMk15 1基に換装)
電子機器:AN/SPS-10水上捜索レーダー1基、LN/66航海レーダー1基、Mk36 SRBOCチャフ発射機1基
乗員:225名(士官14名+下士官211名)
兵員:431名(士官20名+下士官411名)

(この記事はワールド・ウェポン<デアゴスティーニ・ジャパン刊>をもとに構成したものです。)
[タイトル写真]U. S. Army/U.S. Marine Corp

公開日 2021/11/25


ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは



コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。